施術を受けるに際して

光脱毛の施術を受けるべくサロンに通いながらの日常生活に於いては、当然注意すべき点が見逃せず、それらを正しく理解からの実践が求められます。高い安全性と優れた効果で知られる光脱毛ですが、途中で誤った行為に及んでしまえば、せっかくの効能に悪影響が避けられず注意が求められます。

まずは脱毛処置後もワキ毛が生えて来てしまい、慌てて不安を覚えるケースが見られますが、軽くつまんで引っ張れば簡単に抜け落ちます。これは身体の細胞が同様の行為を記憶しているが故の減少です。暫くすれば新たな発毛はストップします。次にサロン通いの期間中、自ら毛抜きなどで脱毛に及んではなりません。当然施術期間中もワキ毛は生えて来ますが、ワキの皮膚部分に注意を払い、優しくシェイバーで剃る手法で除毛してください。

また「完全脱毛」「永久脱毛」と謳われる光脱毛ですが、一連の施術完了後に100%1本も新たなワキ気が生えて来ない保証までは期待出来ません。私達の身体には復元能力が備わっており、忘れた頃にチョロチョロと新たな毛が顔を覗かせる可能性が否定出来ません。状況に応じて再度施術を受ける、必要に応じてその都度処置するなど、各自の判断から対応してください。